朝の時間を大切に

日々のコメント
一定のメド
昨日、自民、公明、たちあがれ日本の3党が提出した内閣不信任決議案は反対多数で回避された。

賛成152票、反対293票、欠席・棄権33人と終わってみれば反対が圧倒的に多い。

前日までは野党の他、与党の造反議員も含めれば可決されることが見込まれていたほどなのに。

結果の要因はまぎれもなく、採決前の管首相の退陣表明。

でもいつ退陣するかは東日本大震災、福島第一原発事故収束に「一定のメド」がついた段階とのこと。

いつですか?

僕は管さんに今すぐ辞めてほしいとは思ってないが、このあいまいな退陣表明が気に入らない。

それから管さんが辞めることになれば否決されるという意味がよくわからない。

そもそもこの不信任決議案が国民のためを思って提出されたのであれば、東日本大震災、福島第一原発への対応を管首相では乗り切ないからということではないのか?

管首相の退陣表明を受け、可決ムードが一転、否決された状況を見るとどうやらそうではないようだ。

「こんなことやってる場合じゃない」。僕も同感だ。
[PR]
by vitamin_water | 2011-06-03 06:38 | 出来事
<< 命を救うべき人が・・・ また急に暑くなるのかな >>


by vitamin_water
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
挨拶
出来事
ふと思ったこと
スポーツ
仕事
映画
旅行
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ロケットパワーにんじん君
from オーディション越後屋@情報商店街
妊娠・出産・育児応援雑誌..
from 亀田三兄弟に負けるな!家族を..
モテる男になる方法
from モテる男になる方法
ブサイクがかわいい女を落..
from ブサイクがかわいい女を落とす..
フットサル
from 新解 冗用漢字 ー新しい日..
環境を整える
from 自分探しの心の旅
旅行で得をするための工夫..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧