朝の時間を大切に

日々のコメント
カテゴリ:出来事( 226 )
我慢
東京に行ってきた。

行きは、高速バスを使った。

バスの中は、冷房が効いていて寒かった。

バスが東京に入って首都高を走り出してからだんだん小便がしたくなってきた。

でももう東京入ったからすぐ着くだろうと思って安心していた。

しかし、そこからの道のりが長かった。

時間は土曜日の夕方。少しずつ進みはするが、街中を目指す自動車やトラックで渋滞になっていた。

渋谷を過ぎたあたりから「ヤバイかも」と思い始めた。

僕が、座っていた席は後ろから2列目。

高速バスの中には、トイレが備え付けられているが、そのすぐ前だった。

しようと思えばすぐにできる。

でも、こういった時に訳もなく出てくる「根性!!」精神で東京駅まで頑張ろうと決めてしまった。

要は、東京駅まで我慢できればきっといいことがあると願をかけてしまった。

何度も姿勢を変えながら耐えに耐え、東京駅を目にしたときはもうそこで漏らしてしまいそうなくらいに安心した。

それでも最後まで集中してトイレを目指した。

トイレでは、人生で一番長いかもしれないと思うくらい仁王立ちをしていた。

この先きっといいことあるだろう。
[PR]
by vitamin_water | 2006-07-24 00:25 | 出来事
釣り
釣りをした。

さんまを餌にした。

おかげで手が生臭くて仕方ない。

結果は、穴子一匹。

強い引きではなかったのが残念。

一緒に行った仲間は、カサゴと変な物体。←ものすごい潮を吹いていた。

笑いすぎて筋トレしたみたいに腹が痛くなった。

釣りをしたのは、中学以来だろうか。

臭いが懐かしかった。
[PR]
by vitamin_water | 2006-07-10 00:13 | 出来事
朝の時間を大切に
朝、6時40分くらいに目を覚ました。

いつもより10分程早い。

この10分はただの10分ではない。

朝の10分は、昼間の1時間だ。

極端すぎかもしれないが。

10分早く起きただけで今日は、ものすごく余裕を感じて朝の身支度が出来た。

小便をして顔を洗い、朝食を食べる。

歯磨きをしたら、着替えてさあ出発。

いつもと変わらない身支度。

心の余裕が全てをプラスに考えさせてくれる。

だって全てがいつもより10分早いんだ。

この10分をどう使うかは、自分次第。

今日の僕は、余裕がある10分を家で過ごすのではなく、10分早く家を出て会社に向かった。

10分早く家を出るといつもより15分早い電車に乗れた。

もちろん会社にも15分早く着く。

まだ、出社している人数は少ない。

心の余裕があったためか、今のうちにやっとこうと思ったことをポストイットに書いてペタペタ貼った。

一つずつ終わらせて始業時刻の9時までに終わらせる。

目標は、貼ったポストイットを全てなくすこと。

これだとゲーム感覚でできるじゃん。

まるで映画の「メジャーリーグ」で勝つたびに女の等身大写真のシール(服の部分)を剥がしていくみたいだ。

早起きは三文の徳とはよく言ったものだな~。

10分しか早起きしてないけど。

やっぱり朝の時間は大切にしなきゃね。
[PR]
by vitamin_water | 2006-06-07 22:53 | 出来事
田舎
家に帰ってきて、自転車でタバコを買いに行った。

まだまだ夏ではないが、涼しくなってきた夜の空気が気持ちよかった。

あまりに気持ちよかったので家とは別の方角へ自転車を走らせてしまった。

ド田舎であるのでまわりは田んぼしかない。

街灯も少なく、車も通らないのであたりはまっくらだった。

それでも田んぼのまわりを走っていると明るかった。

水田の水に月の明かりが反射していた。

東京では、あまり感じることができないこの感覚。

カラオケで大声を出したとか、ボーリングで思い切り玉を投げたとかしたわけではないけれど、
いい気分転換になった。

身の回りにこんな気分転換もできることに幸せを感じたひとときだった。
[PR]
by vitamin_water | 2006-06-06 22:24 | 出来事
頭痛
頭が急に痛くなった。

今日は、社内研修。講義を受けていると急に頭が激痛に襲われた。

講義中にまず目の感覚がいつもと違うことに気づいた。

太陽を見てしまったあとに残る光の残像のようなものがずっと消えない。

テキストを見ていても単語の中の一部分がその残像に邪魔されて見えない。

その見えない文字が何なのか確かめなくても何を書いているのかは、わかるのだが見えないことが気になって仕方がなかった。

さすがにやばいんじゃないかと思いながら、集中力も切れて少しウトウトしてしまったらしい。

頭の激痛は、その眠気が過ぎた直後からだった。

左側の眉毛のすぐ上の部分。ちょうど左目の上あたりがものすごく痛い。

我慢できなくもない痛さだが、気になると止まらないものだ。

少しは、落ち着く姿勢はどれだろうと試行錯誤を繰り返す。

結局どの姿勢でも痛さが落ち着くことはなく、挙句の果てに吐き気まで僕を襲った。

幸い頭の激痛を感じたのは、研修終了に近かったのでその苦しみを長く味わわずに済んだ。

研修の後、仕事をしている時はその痛さは全く感じなかった。

あの痛さはなんだったのか?まさか偏頭痛ってやつか?と思いながら家に帰った。

家に帰ってご飯を食べたあとにようやくわかった。

どうやら風邪をひいたようだ。

まただんだん頭が痛くなってきた。喉も若干痛いし、寒気を感じる。

でも研修中に感じた痛さとは全く違う。自宅であれば痛かったらすぐに寝転がることができる。

すぐに眠りにつくことができる。

その安心感があるのとないのとでは、感じる痛さもかなり違うんだろう。

研修後の仕事では早く帰ろうと必死だったから痛さも感じなかったのだろう。

今日は、早く寝ます。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-17 00:17 | 出来事
W杯日本代表決定
W杯日本代表が決まった。

日本中からたった23人が選ばれるだけということは、涙を飲んだ選手もいるわけだ。

一昨日のスコットランド戦に出ていた選手は、特に悔しかっただろうな。

あの時あの場でこうしてたらとか考えてしまうんだよな。

サッカーやっている人の最大の憧れだから。W杯は。

それがすぐ手元にあったはずなんだから。

選ばれた23人の選手は、外された選手の分も日本中の国民の分も全てを背負って戦わなければならない。

とてつもないプレッシャーだろうな。

でも必死でサバイバルに勝った人達だからきっとやってくれるだろう。

本番のサバイバルでも負けないで欲しい。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-15 21:48 | 出来事


by vitamin_water
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
挨拶
出来事
ふと思ったこと
スポーツ
仕事
映画
旅行
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ロケットパワーにんじん君
from オーディション越後屋@情報商店街
妊娠・出産・育児応援雑誌..
from 亀田三兄弟に負けるな!家族を..
モテる男になる方法
from モテる男になる方法
ブサイクがかわいい女を落..
from ブサイクがかわいい女を落とす..
フットサル
from 新解 冗用漢字 ー新しい日..
環境を整える
from 自分探しの心の旅
旅行で得をするための工夫..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧