朝の時間を大切に

日々のコメント
<   2006年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
耳掻き
耳掻きは、何故こんなにも気持ちいいのだろう。

特に最初の一掻き目が最高。ホントに快感だ。

耳かすの臭いはどんなもんか気になってしまった。

嗅いだらめちゃくちゃクサイ。

でもクサイとその匂いが消えてなくなるまでと言っても過言ではないくらい嗅ぎ続けてしまう。

足の裏なんて一度嗅ぎ出したら止まらない。

自分のもの以外は、さすがに嗅がないが。

やっぱり自分は、臭いフェチなのかもしれない。

くだらないことばかり書いている今日この頃。

マシなネタ探してきます。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-25 01:11 | ふと思ったこと
フットサル付け
最近フットサル漬けの毎日だ。

日曜は、昼間も夜もフットサルをした。今日も仕事後にフットサルをした。

そのためか肩こりが抜けてきた気がする。

なんかホントに抜けていく感じがする。すごい気持ちいい。

でも今度は、足の筋肉痛がひどい。今日は正直しんどかった。

それでもみんな必死でボールを追いかけていた。

なんとなくノリで作ったチームだけど、やっぱりみんな負けず嫌いなんだ。

一人じゃくじけそうになるかもしれないけれど、他の仲間がぜぇぜぇしながら必死でボールを追いかけていると自分もやらなきゃと奮起する。

チームプレーもやっぱり熱くていい感じジャン!!と思う今日この頃。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-23 00:31 | ふと思ったこと
文房具
あとでいいかと思ってやらないでいると後回しの連続で結局やらないままになってしまうことがある。

昔、進研ゼミかなんかの宣伝で忌野清志郎が同じようなことをセリフで言っていた。

今やるべきことがある時は、後回しになるものが出てくることは当然。

だったら忘れないように目印か何かをしておくといい。

最近、ポストイットをよく使うようになった。

社会人になって2年目を迎えたというのに文房具を活用し始めたのは最近だ。

ついこの間までは、黒と赤のボールペンがあるだけだった。

たまに蛍光ペンを使うときは、誰かに借りていた。

黒と赤のボールペン以外の文房具を活用し始めたきっかけは、退職してしまう先輩からペン立てと一緒に大量のペンを頂いたことだ。(大活躍中ですよ!!)

いろいろなペンがすぐそばにあると目立つようにメモをしておこうとする時にとても便利。

また、ペタペタと貼ることができるポストイットはペンとセットになると効果絶大だし、何よりも楽しい。僕にとっては。

おかげで今の僕の机の上には、大量のポストイットが常備されている。

調子に乗ってポストイットを貼りすぎて逆にわかりづらくなることがないように気をつけなければならない。

しかし、人間些細なきっかけによって何かを発見することがあるものだな~。

たぶん今、100均にいったらかなり楽しいんだろうな。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-18 00:18 | ふと思ったこと
頭痛
頭が急に痛くなった。

今日は、社内研修。講義を受けていると急に頭が激痛に襲われた。

講義中にまず目の感覚がいつもと違うことに気づいた。

太陽を見てしまったあとに残る光の残像のようなものがずっと消えない。

テキストを見ていても単語の中の一部分がその残像に邪魔されて見えない。

その見えない文字が何なのか確かめなくても何を書いているのかは、わかるのだが見えないことが気になって仕方がなかった。

さすがにやばいんじゃないかと思いながら、集中力も切れて少しウトウトしてしまったらしい。

頭の激痛は、その眠気が過ぎた直後からだった。

左側の眉毛のすぐ上の部分。ちょうど左目の上あたりがものすごく痛い。

我慢できなくもない痛さだが、気になると止まらないものだ。

少しは、落ち着く姿勢はどれだろうと試行錯誤を繰り返す。

結局どの姿勢でも痛さが落ち着くことはなく、挙句の果てに吐き気まで僕を襲った。

幸い頭の激痛を感じたのは、研修終了に近かったのでその苦しみを長く味わわずに済んだ。

研修の後、仕事をしている時はその痛さは全く感じなかった。

あの痛さはなんだったのか?まさか偏頭痛ってやつか?と思いながら家に帰った。

家に帰ってご飯を食べたあとにようやくわかった。

どうやら風邪をひいたようだ。

まただんだん頭が痛くなってきた。喉も若干痛いし、寒気を感じる。

でも研修中に感じた痛さとは全く違う。自宅であれば痛かったらすぐに寝転がることができる。

すぐに眠りにつくことができる。

その安心感があるのとないのとでは、感じる痛さもかなり違うんだろう。

研修後の仕事では早く帰ろうと必死だったから痛さも感じなかったのだろう。

今日は、早く寝ます。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-17 00:17 | 出来事
音楽と共に思い出す
久しぶりに『ひだまりの詩』を聞いた。

なんかいい。この曲。

中学3年の頃、『ひとつ屋根の下』で挿入曲として使われていたのを思い出す。

その頃は、体育専門委員長をやっていて『ひとつ屋根の下』を見ながら球技大会何がいいかな~とか考えていた。

この前香りとともに覚えたことを思い出すというプルースト効果について書いた。

プルースト効果の他にもその頃聞いていた音楽を聴くと思い出すことが結構ある。

特に青春時代の頃の曲を聞くとドキドキするほど鮮明に思い出す。

こんなことに熱くなってたな~とか誰が好きだったな~とか。

でも僕の青春時代はまだ終わっていません。

一生青春です!!
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-15 22:10 | ふと思ったこと
W杯日本代表決定
W杯日本代表が決まった。

日本中からたった23人が選ばれるだけということは、涙を飲んだ選手もいるわけだ。

一昨日のスコットランド戦に出ていた選手は、特に悔しかっただろうな。

あの時あの場でこうしてたらとか考えてしまうんだよな。

サッカーやっている人の最大の憧れだから。W杯は。

それがすぐ手元にあったはずなんだから。

選ばれた23人の選手は、外された選手の分も日本中の国民の分も全てを背負って戦わなければならない。

とてつもないプレッシャーだろうな。

でも必死でサバイバルに勝った人達だからきっとやってくれるだろう。

本番のサバイバルでも負けないで欲しい。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-15 21:48 | 出来事
睡眠欲
人間の三大欲求って「食欲」、「睡眠欲」、「性欲?」だったよな~。

確かにこの三つは、毎日感じる欲求かもしれない。

食べてなければ腹が減るし、あまり寝てなかったら眠くなるし。してなかったらしたくなるし。

僕の中で一番高い欲求は、「睡眠欲」だ。間違いない。「性欲」も結構高いが。

今日は土曜日で誰にも起こされずに存分に眠ってから目を覚ました。

起きたときに「もう起きるのやだ~」っと思わずに起きることができるのはホントに幸せなことだ。

いつもこんなんだったらいいのにと思うが、ホントにそうだったら一日の内に何もできなそうだ。

目覚まし時計やら他人に起こされないかぎり、かなりの時間寝てしまうと思うから。

平日は、仕事という予定があること、休日は趣味なり、遊びなりの何かしらの予定があることは
いいことなのかもしれない。

だって人間は怠け者だもの。

自分の「睡眠欲」にバカ正直に生きていたら、たぶん成長しないんだろうな。

ある程度「睡眠欲」に対して「理性?」が働かないと堕落していく一方だから。

今日も雨の中フットサルだ・・・。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-13 14:23 | ふと思ったこと
プルースト効果
香りとともに覚えたことはその香りをかぐとよく思い出せるようなことをプルースト効果というらしい。

確かにそうだ。

僕がいつも鮮明に思い出せるプルースト効果は、実家の居間のタバコの匂いだ。

正月やお盆など親戚が集まった時に叔父さん達が吸っていたタバコ。

皆が家に帰ってしまったあとは、いつもタバコの香りだけがしばらく残っていた。

楽しい時間が終わってしまったと寂しさを感じる時だった。

今では、僕自身がタバコを吸うようになった。

居間でタバコを吸ったあと、しばらく居間を離れてから戻るとなぜか親戚が集まってワイワイ話している光景が浮かんでくる。

そういえば禁煙しなきゃだった。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-09 23:53 | ふと思ったこと
夏のこと
蒸し暑い。じめじめする。

伸びてきた髪の毛がなんか気持ち悪い。

イヤな汗をかきながら暑くなってきたことに喜びを感じる。

やっとこれから夏が始まる。

夏の前に梅雨という短いけど果てしなく長く感じる季節があるけれど。

夏が好きな僕には、その梅雨がまた夏への楽しみや希望を大きくさせてくれる。

たとえは極端でミスチルのパクリだけど、「高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな」ってホントに思う。

夏が好きな人にしか共感を得られないかもしれないけれど、すんなり夏が来るよりも雨とじめじめした空気が続く高い壁を乗り越えるからこそ夏が余計にありがたいんだ。僕には。

そのあとに続く暑いけれど爽快な夏を楽しみに今年の梅雨は、楽しもうと思う。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-09 01:18 | ふと思ったこと
雨の中のフットサル
大雨の中、フットサルをした。

雨の中、ボールを蹴ったのは高校の部活以来だ。

晴れの日とは違い、ボールは水溜りに吸われなかなか思うようにパスがつながらない。

でも、皆サッカーを経験したことのある仲間。

蹴り方を考えて徐々にパスがつながるようになってくる。

これは、どんなスポーツでもあるように感覚なんだと思う。

その時、その時の状況によりどうしたらベストなのかを無意識に考えているのだと思う。

コンディションが悪い中ではあったが、いつも通りの晴れでは感じられなかったことにも気づけた。

でも当分、雨の中のフットサルはやりたくない。
[PR]
by vitamin_water | 2006-05-08 00:41 | ふと思ったこと


by vitamin_water
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
挨拶
出来事
ふと思ったこと
スポーツ
仕事
映画
旅行
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ロケットパワーにんじん君
from オーディション越後屋@情報商店街
妊娠・出産・育児応援雑誌..
from 亀田三兄弟に負けるな!家族を..
モテる男になる方法
from モテる男になる方法
ブサイクがかわいい女を落..
from ブサイクがかわいい女を落とす..
フットサル
from 新解 冗用漢字 ー新しい日..
環境を整える
from 自分探しの心の旅
旅行で得をするための工夫..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧