朝の時間を大切に

日々のコメント
<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
京都旅行 ~Part10~
紅葉の季節に来たら、さぞ美しいだろう。

ボートを降りた僕らは、ふらふらと常寂光寺に来た。

そして、ふらふらと山道を登って行った。

5月の緑もまた良いものだ。

僕は高いところから景色を眺めるのが好きらしい。

学生時代には、一人で旅行に出かけることが多かったが、その時撮った写真には、上から下の風景を撮ったものが多い。

実は常に上に立っていたい。僕はそんな人間なのだろうか。

しかし、この常寂光寺で撮った写真は、下から上を見上げた写真。

なかなか上手く撮れていると思う。

題して「てっぺん目指せ!少年少女」


f0073887_00630.jpg

[PR]
by vitamin_water | 2008-07-24 00:00 | 旅行
京都旅行 ~Part9~
二日目 (2008年5月4日)。

嵐山公園は多くの観光客でごった返していた。

天気は快晴。絶好の行楽日和だ。

日差しが強くて暑かったため、露店で買ったソフトクリームやお団子を木陰で食べている人が多かった。

僕もどうしてもソフトクリームが食べたくなる。

つられて食べる。それを見た他の人がさらにつられてたべる。

露店にとってはいい広告塔だ。

渡月橋の前で写真撮影する人を横目で見ながら、僕らも橋を渡ろうとした。

そこでふと川の方に目を向けると二人乗りのボートがぷかぷかと川に浮かんでいるではないか。

気持ち良さそうだということで僕らはそれに乗ることにする。

天気が快晴だったこともあり、ボートに乗ろうとする人が行列を作っていた。

目の前でボートを漕ぎ出す人を眺めていると皆、同じように最初はうまく漕ぐことが
できない。

しかし、多くの人はそれも長くは続かず、すぐに沖へとボートを走らせていった。

まるで生まれたての馬がもがきながら足を立て、立ったと思ったらすぐに走り回るように。

そんな光景をみながらスイスイと漕ぐ自分の姿をイメージトレーニングして待つこと10分。

まずは男の僕が漕ぐ。

なかなかうまく進まない。それは想定内だ。

オールの向き、体の動かし方を意識して試行錯誤を繰り返す。

進まない。いや、むしろ逆方向に進んでいる。

乗り場のおっちゃんに再び棒で押し出される。

5分間ぐらいそんな状態でもがいていたが、少しずつ思うように進んでいった。

しばらく僕が漕いだあとで今度は彼女が漕いでみる。

はじめから快速で進ませる。

「なんでそんなにうまいの?やったことあるの?」と聞くと「はじめて。私、水泳が得意だからかな。平泳ぎのリズムと一緒だよ。」とぶっとんだ理屈が返ってくる。

これはどうやって立証できるのだろうか。

平泳ぎに限らず、スーハーの息継ぎのリズムがオールの漕ぎリズムに通じるのだろうか。

水泳が得意なことと船を漕ぐのが上手なことに相関があるのだとしたら僕はかなづちだから船を漕ぐのが下手なんだという理屈にも通じる。
[PR]
by vitamin_water | 2008-07-23 00:17
とんだ勘違い
昨日(7月13日)は本当に暑い一日でした。

ガソリン代が高い現在、目的もなくエアコンの効いた車を走らせるというドライブは安月給の僕にとっては大打撃です。

ボーナスが入ったばかりなのだから、たまには贅沢をしようと思っている内に財布も通帳も寂しくなってしまうものです。

「たまには」を都合良く自分に言い聞かせてしまうのです。

「勝って兜の緒を締めよ」という言葉をアレンジして「ボーナス貰って財布の紐を締めよ」といったイメージでしばらくは行動してみようと思います。

そういった理由もあり、昨日は図書館デートをしてみました。

そうは言いましても図書館デートは僕らのデートに対して結構な割合を占めているのですが。

このブログでもよく書いているのですが、僕はタバコをできればやめたいと思っています。

昨日は、そんな僕に後押しをしてくれるであろうということで「タバコ」という新書が目に留まったのでそれを読んで見たのです。

ところがどっこいです。

タイトルだけではわからないものです。いやこの「タバコ」というタイトルから「禁煙のすすめ」のような内容のものであろうと思い込んだ僕が悪いのです。

実際の内容はタバコには一利も二利もあるというような内容です。

僕が読んだ部分は一部分であるため、もちろんタバコの害についても触れている章はありました。

本を読むだけでタバコがやめられるとは思っていないので、手に取った本が失敗だったとは思っていません。

しかし、本に限らず、タイトルというものはできる限り具体的である方が読み手の勘違いを防ぐことにも役立つのかなとこの出来事で思ったのです。
[PR]
by vitamin_water | 2008-07-13 17:17 | 出来事
京都旅行 〜part8〜
この京都旅行は、ゴールデンウィークを目前に控えた1週間程前に決定された。

あいにく泊まる場所は大阪になった。

しかし、京都だけでなく、大阪にも立ち寄る機会を得たので良かった。

僕らが泊まったビジネスホテルはどうやら風俗街のど真ん中に位置していたらしく、ピンク色のネオンがまぶしかった。

明らかに不釣り合いな若い女性とおじいさんのような男性のツーショット、またはお年を召した女性と学生風の男性のツーショットを何組もホテルの目の前で見かける。

人それぞれいろいろな趣味があるものだとこの光景を見て思ったものだ。

このホテルに僕らは2泊することになった。

ビジネスホテルでは主流なのかもしれないが、朝食バイキングつきだったので節約旅行だった僕らには非常に助かった。

1日目の夜。京都からクルマで到着した僕らは、荷物を部屋に置き、すぐにお好み焼きを食べに外へ出た。

ちっちゃなお店だったが、大将の愛想もお好み焼きの味も良くて、大満足だった。

疲れてはいたが、僕らは遠回りをしてホテルへ戻って行った。
[PR]
by vitamin_water | 2008-07-09 01:00 | 旅行
京都旅行 〜part7〜
そこに行ったという証拠のために写真を撮る。

僕には清水寺の光景がそう思えた。

ゴールデンウィークということもあり、人でごった返している京都だが、とりわけ有名な清水寺は自分のペースで歩くことができない程に人が多かった。

ファミリーやカップル、老夫婦といろいろな人がおそらく日本各地から押し寄せて来ていたのだろう。

清水寺をバックに写真を撮る他人の姿を見ていた僕は、証拠作りのために写真なんて撮りたくないなあと思っていた。

しかし、やっぱり人間。

カメラを向けられると思わず、ピースを作ったり、ちょっと笑顔を作ってみたりしてしまう。

結局、僕も清水寺をバックに写真を撮ってもらったのだ。彼女も一緒に。

これで清水寺へ行ったということはこの写真がある限り揺るぎないものになった。

クルマの中で仮眠をとったとはいえ、明らかに睡眠不足であり、朝早くから行動していた僕らはいささか疲れていた。

日陰になったベンチを見つけると吸い込まれるように無言で腰を下ろした。

「疲れた〜」と言いながら一瞬、僕と彼女は眠りに落ちた。本当に一瞬だけ。

清水寺のベンチでたとえ一瞬でもカップルが同時に眠っている光景なんて滅多に見られないだろう。

しかし、それは証拠として残っていない。

朝から随分と暑い日だったので、ベンチの前を通る人たちは皆、僕らをうらやましそうに眺めて砂利の上をけだるそうに歩いて行く。

一度眠りに落ちたら、硬いベンチの上であってもしばらくは起きないかもしれないと思い、無理矢理腰を上げて、再び歩き出した。

二年坂、三年坂、石畳の小道。

京都の町並みをアイスクリームを食べたり、団子を食べながら少しずつ味わっていった。

その後、南禅寺の三門で体育座りのまま再び眠りに落ちたり、銀閣寺に入る前の行列で立ちながら眠りに落ちて行列から外れたりと終止眠気が覚めない一日だった。

歩き疲れた感もあったが、初めて来る場所や普段あまり来ない場所だから歩いて正解だった。

時間はかかるが、ただ通りすぎるのではなくのんびりと歩くことでいろんなモノに遭うことができる。

有名な場所をバックに写真を撮るよりも大切なものに。
[PR]
by vitamin_water | 2008-07-08 00:26 | 旅行
一杯目のビール
汗が止まらず、常に体がベトベトしている。

8月までは家でエアコンをつけたくない。

電気代節約と地球のために。

嫌な暑さだった日曜日は、久しぶりに家にこもって本を読んでいた。

夕飯後にも夢中になって小説を読んでいたものだから、喉の乾きも忘れていた。

ちょっと一服しようと思って本をたたんだ時に無性に喉の乾きを覚えた。

一服せずにすぐにビールを買いにスーパーに向かった。

一杯目の喜びを大きくしようと必死で自転車をこぎ、更に喉を乾かす。

我慢した甲斐があった。

夏の一杯目は、本当に上手い。

最近、ビールを飲むことが多くなった。

家ではあまり飲まなかったのに。

こうやって晩酌するようになるのだろうか。
[PR]
by vitamin_water | 2008-07-07 00:20 | 出来事


by vitamin_water
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
挨拶
出来事
ふと思ったこと
スポーツ
仕事
映画
旅行
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ロケットパワーにんじん君
from オーディション越後屋@情報商店街
妊娠・出産・育児応援雑誌..
from 亀田三兄弟に負けるな!家族を..
モテる男になる方法
from モテる男になる方法
ブサイクがかわいい女を落..
from ブサイクがかわいい女を落とす..
フットサル
from 新解 冗用漢字 ー新しい日..
環境を整える
from 自分探しの心の旅
旅行で得をするための工夫..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧