朝の時間を大切に

日々のコメント
<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
残業
世の中、残業が減っているようです。

不景気の影響ですね。

夜の時間帯は明らかに集中力が劣ります。

時間の区切り、仕事の区切りをしっかりとして仕事しなければダラダラとしてしまって時間だけが過ぎていきます。

今日も残業でした。

しかし、ここまでやる!という仕事を終えて、来週が少し楽になりそうなのでホッとしています。

小さな山でも登れば気持ち良いです。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-29 21:45 | 出来事
地震
そういえば、昨日の夜、地震が起こった。

20時過ぎぐらいだったろうか。

仕事中であったので職場にいた。

僕の職場があるビルはどうやら耐震構造らしく、非常にゆれた。

だから、家族がちょっぴり心配になった。

何しろ、家は海から100mほどしか離れていないから、地震の際は、津波の恐れもある。

東海大地震が来る来ると言われ続けて何年になるのだろう?

僕が小学生の頃から言っている。

いつ来るかわからないから、いつ来ても大丈夫な準備をしておく。

セキスイハイムの宣伝もいいこと言ってるな〜。

ちなみに耐震構造と免震構造の違いをちょっと調べてみた。

簡単に言うと耐震構造は、地震によって生じる揺れに耐える構造で、免震構造は、揺れを建物に直接伝えないようにした構造のことらしい。

つまり、耐震は揺れを感じるけど、免震は揺れ自体を感じない(少しは感じるかもしれないが)ということだと思う。

だから、僕の職場のビルは耐震構造だと判断したまでだ。

耐震と免震の違いぐらい、知っている人は多いのかもしれないけど。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-27 00:58 | 出来事
手ピカジェル
昨日、手ピカジェルを買いました。

最近のインフルエンザの騒ぎの影響から、どこの薬局にもありませんでした。

薬局なら安く買えると思ったのですが・・・。

何故だかわかりませんが、文房具屋にあるのを以前に見かけたので、そこに行ってみたらありました。

速攻で買いました。

僕はインフルエンザ対策で買ったのではありません。

「水がいらない手洗い」という新しい感覚に共感したからです。

面倒くさがりの僕には持ってこいのものです。

今日、早速会社に持って行きました。

机の上に置きました。

手を洗いたくなったら使おうと思いまして。

アルコールの匂いがきついので、「酒臭い」と言われました。

ちょっとショックでした。

しかし、「これが原因です」と見せるとちょっとした話題になりました。

知っている人もいましたが、やはり、新しい手洗い方法が興味をそそったのだと思います。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-25 23:30 | 出来事
週末カレー紀行
"週末カレー紀行"と言っても、この土日の二日連続でランチはカレーを食べたというだけの話です。

ちなみに僕はカレーが大好きです。

ということは、僕にとっては非常に幸せな週末であったということです。

昨日は、ターメリックライスの両サイドに鶏ひき肉カレー、大根のカレーが添えられたコンビネーションカレーを食べました。

大根のカレーには、初めて出会いました。

人間、どうしても自分の中に常識というものがあるもんです。

頭の中で想像すると、カレーに大根は合わないだろうと思ったのですが、意外や意外、イケるんです。

ちなみに日替わりカレーでしたので、毎日そのカレーに出会えるかは定かではありません。

静岡市の「Oak」という喫茶店です。

そして、今日は、榛原の「カレーショップきしばた」へ行きました。

ここへ行くのは二回目です。

国道150号線沿いに面しているお店で、車の通りが多いので人目にはつきやすいのですが、一見、小さなカレー屋さんですので、噂を知らない人は立ち寄らないかもしれません。

噂が出回っていることも定かではありませんが、きっと口コミで「おいしい」と広まっているはずです。

なんといってもここの名物は「ドライカツカレー」、略して「ドラカツ」です。

そして、店員さんの威勢の良さ、手際の良さ、心配りの良さが魅力です。

「ドラカツ」はドライカレーの上にとんかつが乗って、更にカレーがかけられたものです。

ルーの辛さは"甘辛"、"中辛"、"辛口"から選べます。

メニューは至ってシンプルです。

普通のカレー、もしくはドライカレーにカツ、またはポークソテーのトッピングがあります。(確か)

とにかくうまいです。やっぱりドラカツがお勧めです。

国道150号線榛原付近を通るときは、是非お試しを!
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-24 18:26 | 出来事
数学嫌いでも
朝起きて、いつもならそのまま二階にある自分の部屋を出て一階に降りるのだが、今日はめずらしく部屋の片付けをした。

掃除や整理をすることは脳(前頭葉)の活性化に良いらしい。

そんなことをふと思い出したので、眠気覚ましに机の上や枕元に積まれる本を分類し、本棚に入れる作業をした。

本を分類し終えて、本棚を見返すと数学・物理・化学、いわゆる理系の本がほとんどない。

確かに苦手な分野ではあるが、それにしても偏っているなあと思った。

仕事をしていると数学の知識は必須であることをつくづく感じる。

たし算、引き算、かけ算、割り算といった基本が大前提ではある。

でも、学生時代に学んだ因数分解などの公式も応用すれば、仕事上の答えを出す時の近道になったりする。あくまで使い方、使うシーンを間違えなければ。

苦手なはずの数学でも、何故か、仕事上で昔の記憶を思い返しながら、使っている時って面白いんだよな。

久しぶりに高校時代の参考書の「チャート式数学」でも読み返そうかなと思ったが、どこにも見当たらない。

それほど数学は嫌いだったのか・・・。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-24 12:08 | 出来事
集中
最近、集中力が低下してきている気がする。

まずは何故集中力が低下してしまうのか考えよう。

・・・・・・・・・・・・・・。

うん。

ちょっとみえてきた。

トヨタ式 何故を5回繰り返すという方法は結構使える。

まずは小さなところから改善していかなければ・・・。

あ、これが答えかもしれない。

大きなゴールしか見えていないで、途中の小さなゴールを忘れていた。

頭の良い人は大きなゴールの前の小さなゴールを自分自身で設定できる人なんじゃないだろうか。

がむしゃらに大きなゴールを目指している自分はまだまだ未熟者だ。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-13 00:48 | ふと思ったこと
本を売る
今日は振休でした。

家にいて暇を持て余していたのですが、本棚を眺めていると今後見ないと思われる本が目につきました。

今後も見るかもしれない本、確実に見ない本を整理することにしました。

こんなのも読んでいたな〜と懐かしさを感じたり、ちょっとぺらぺらめくってやっぱり必要かなと思ったりしながらのんびりと作業しました。

結果、マンガを含めた72冊がいらない本と認定されました。

早速この本を売ることにしました。

思い立ったら吉日です。今日やらなければ、また本棚に戻って行くことになりそうなのですぐに本を紙袋につめました。

相場観がないのでいくらになるのか全く想像もつきません。

1,000円になったら良い方かなと思いながらクルマで地元のブックオフへ向かいました。

入ると、店員がすぐに番号札を持って駆けつけてきました。

「順番にご案内しております。番号札を持ってしばらくお待ちください。」そう案内され、立ち読みをすることにしました。

72冊もあるから30分はかかるだろうな〜と思いながら、「ナニワ金融道」を読んでいました。

初めて読んだマンガ本ですが、面白くて夢中になって読み進めてしまいました。

そんな中、本を預けてから10分程で呼ばれてしまいました。

意外と早いんですね。

どこをどう見ているのでしょうか。

これは期待できないなと思いましたが、結果は1,870円です。

意外や意外!1冊当たり26円ではありませんか。

残念ながら4冊は、シミ等の理由で買い取ってもらえませんしたが、ちょっとトクをした気分です。

思い残しは、「ナニワ金融道」を買い忘れたことです。

今度、また買いに行きます。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-07 21:33 | 出来事
浜松観光
連休最終日の昨日は浜松に行ってきました。

あいもかわらず、具体的な目的地はなく、ただただ浜松へ。

東名はゴールデンウィーク最終日の上にETC休日割引のため、Uターンラッシュで大混雑のようでしたが、国道1号線バイパスは渋滞もなく快調にクルマを走らせることができました。

休日割引があると渋滞の際に1度高速を降りて下道を走るという選択肢がなくなるのではないでしょうか。

だから余計に渋滞がおさまらず、一方で一般道は、快調になるという構図になるのでしょう。

新幹線の乗車率は前年よりも下回ったようです。

金銭的なメリットはあるにしても、クルマで大渋滞に巻き込まれ、貴重な時間を失うことを考えると場合によっては新幹線に乗って時間を買うというのも賢い選択となるでしょう。

さて、浜松です。

浜松に関して僕の頭の中に浮かんでくるフレーズは「イオン浜松志都呂店」、もしくは「アクトシティ浜松」でした。

アクトシティ浜松は高いビルという印象だけで、そこに何があるかもわかりませんし、駅前なので駐車料金がかかるだろうということで目的地の選択肢からは外させてもらいました。

ということでイオン浜松志都呂店に向かったのでした。正式には「イオンモール浜松志都呂」です。

ここに来るのは2回目ですが、大きさには圧巻です。

雨ということもあり、館内は多くのファミリー客でいっぱいでした。

施設内にあるのはジャスコに加え、女性向けの洋服店や大型スポーツ用品店、靴屋、書店、飲食店、更にはゲームセンターまであります。

生活必需品から娯楽まで、あらゆる消費が存在する場所です。

人は多かったのですが、実際にお金を使っているのかとふと思いました。

洋服店では「タイムセールです!」と店員さんがかけ声をしているのを見かけました。

やはり、来ているお客さんにお金をおとしていってもらう工夫をしないとこれほどの施設を維持して行くのは大変だな〜と思いました。

一番心を動かされたのは子供のパワーです。

お子様連れファミリーの呼び込みのためか、子供に人気のキャラクターが来ていて、ショーをやっていました。

マイクを持った司会の人が「みんなで一斉に○○を呼びましょう」というと子供達は一人一人精一杯の声を振り絞って一斉に「○○〜!」と呼んでいました。※キャラクターの名前を忘れてしまいました。

その一瞬は、施設内全体を子供の声が包み込みました。

素直だな〜。元気だな〜。僕も頑張らないとな〜と思いました。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-07 13:36 | 出来事
子供の日
子供の日です。

子供が健やかに成長することを願う日です。

wikipediaによると国民の祝日に関する法律では「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことを趣旨としているそうです。

こどもは宝です。

しかし、こどもを生む母親にも感謝しなければなりません。

15歳未満の子供が28年連続で減少しているようです。

28歳となれば、もう子供を産んでいてもおかしくありません。

父母となる人が減れば、更に子供は減ってしまいます。

将来の日本のために! そう思って子づくりに専念する人なんてそうそういないはずです。

人間は合理的なものです。

出生率1.3人は、日本人の平均給与で平均的な生涯を過ごすことを前提として計算した結果、出てくる養育可能な子供の数とほぼ同じらしいです。

こどもの健やかな成長を願うとは言え、お先真っ暗な社会ではかわいそうです。

日本の課題は大きいです。
[PR]
by vitamin_water | 2009-05-05 11:29 | ふと思ったこと


by vitamin_water
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
挨拶
出来事
ふと思ったこと
スポーツ
仕事
映画
旅行
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ロケットパワーにんじん君
from オーディション越後屋@情報商店街
妊娠・出産・育児応援雑誌..
from 亀田三兄弟に負けるな!家族を..
モテる男になる方法
from モテる男になる方法
ブサイクがかわいい女を落..
from ブサイクがかわいい女を落とす..
フットサル
from 新解 冗用漢字 ー新しい日..
環境を整える
from 自分探しの心の旅
旅行で得をするための工夫..
from 旅行で得する☆一人旅、ツアー..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧